児童発達支援センター 元気キッズ チルズ 2022 6/1 新開所! お問い合わせ
募集要項 応募フォーム
先生たちが元気キッズの誇りです! 元気キッズグループ 採用ページ 先生たちが元気キッズの誇りです! 元気キッズグループ 採用ページ

MESSAGE

MESSAGE

代表メッセージ

仕事が楽しい!と思える会社です

 子ども達の最高の笑顔が溢れる保育園に! を合言葉に活動をしている 保育園 元気キッズ。職員が、自分たちの保育園に対して自信を持ち、 日々の保育を楽しむことができる事=最高の笑顔で子供たちに接する事ができます。
 先生方にとって、自己実現のできる働きやすい環境づくりをしていますので、 安心して働いていただける職場です! 働くことが楽しいと思える職場を一緒に作っていきましょう!

代表取締役 中村敏也

MOVIE

動画で見る元気キッズ

元気キッズの保育

元気キッズの保育

元気キッズの発達支援

元気キッズの発達支援

PERSON

元気キッズ 保育

元気キッズ 発達支援

三位 華織 先生
所属 PSCstation1 作業療法士
名前 田島 直也 先生

Staff Message 個々に併せた柔軟なプログラム

作業療法士として主に個別療育を担当しています。以前は、児童発達支援センターにて個別療育の仕事をしていましたが、元気キッズでは、個別療育だけではなく、小集団のプログラムや1対2~3のペア活動の療育支援があり、「人と関わる」場面が多く、集団生活を見据えた支援を行っています。限られた環境でできることを増やすではなく「どの場にいてもできるようにする支援が元気キッズの支援」の特徴です。また、プログラムもとても柔軟で「枠にとらわれず個々に併せた支援」ができるのも元気キッズの特徴だと思います。

三位 華織 先生
所属 志木教室 主任
名前 三位 華織 先生

Staff Message 子育と両立しながら
やりがいのある仕事を

自分自身子育てを経験したことで、発達支援の仕事に興味を持ちました。発達支援の仕事は、今後のお子さんの人生に大きく関わってくる仕事だと思うので、とてもやりがいのある仕事だと思っています。仕事を続けていく中で、家庭とのバランスに悩み相談したところ真剣に考えてくれ無理なく働けるように配慮していただいたこともあります。元気キッズでは個々に耳を傾けてくれ、相談しやすい環境があるので長く働いていける会社だと思います。

髙木 美沙樹 先生
所属 PSC station2 主任
名前 髙木 美沙樹 先生

Staff Message 今よりも少しでも良いことが
あればやってみよう

大学在学中から発達支援に興味があり、元気キッズの保育型療育施設で職場体験をし、明るい雰囲気、当時行っているところが少なかった「母子分離の支援」が決め手となり入社しました。新卒で入社しましたが、こんなことをしたい!という意見を受け入れてくれ「今よりも少しでも良いことがあればやってみよう」という面接の時の代表の言葉通り、元々のルールややり方に囚われず、入社して日が浅くてもやりたいことにどんどん調整できるので、日々楽しく働いています。

平野 由美子 先生
所属 児童発達支援部 部長
名前 平野 由美子 先生

Staff Message 子どもも職員も
色々なカラーがあって良い

私たちは子ども達が少しでも自分らしく、生きることは楽しいと思える支援をしていきたい。そのためには子ども達が家族以外の大人と安心して過ごすことで、人に愛されることの安心感を知り、人と関わる楽しさを感じてもらえるような支援を心がけています。職員も自分らしく、楽しく働いてほしいと思っています。子ども達も働く職員もそれぞれ良い所があり、それぞれのカラーがあります。そのカラーを認め合い、尊敬し合い、補い合う職場づくりを目指しています。人と関わることは根気がいるときもあります。しかし諦めずに向き合うことでその後の成長につながり、未来が変わってくると思っています。

長濱 千穂 先生
所属 PSC station2
児童発達支援管理責任者
名前 長濱 千穂 先生

Staff Message スキルアップできる環境

入社前も発達支援の経験がありましたが、元気キッズに入社して1年目で「発達支援の経験があるので児童発達支援管理責任者の研修を受けませんか」と提案していただき研修を受講。現在は児童発達支援管理責任者として勤務をしております。責任感のある仕事で大変なこともありますが、任せて頂いたことに貢献したいと思っています。事業所の垣根を越えて様々な先輩方が丁寧に教えてくださり、わからないこともすぐに聞きやすい環境なので、日々学びが多くとても充実しています。子ども達と共に、日々私自身も成長していきたいと思います。

引地 桃子 先生
所属 PSCstation1 保育士
名前 引地 桃子 先生

Staff Message 経験を活かし、更なる専門性を高める

以前は保育園で乳児や幼児クラスの担任などしていました。その時から発達の気になるお子さんへの支援に興味があり、地域で療育支援の施設を複数運営している元気キッズに入社しました。療育の仕事は初めてですが、保育士として歌や手遊び、生活支援などしてきた経験が支援の中で活かすことができ、そこに新たに療育的な視点を持ち関わることで、より専門性を高めていける仕事だと思います。専門的な知識が必要なので、日々の努力や改善が必要ですが、子ども達が少しずつ成長する姿を見て、私も日々スキルアップしていきたいと思います。

川嶋 舞 先生
所属 元気キッズ チルズ 臨床心理士
名前 川嶋 舞 先生

Staff Message 様々な業種との連携や協力

臨床心理士として、個別療育と集団療育を担当しています。入社して感じたことは支援のターゲットが明確で、手立ても曖昧ではなくしっかりとした支援を行っていると思いました。また、同じ事業所に保育士、言語聴覚士、作業療法士、理学療法士の先生がいます。お子さんについて様々な職種の見解も聞くことが出来るので、子ども達にとって、より質の高い支援を行うことが出来ます。気軽に相談できるチームワークがあるので、自分自身のスキルアップにも繋がっています

鈴木 千夏 先生
所属 新座栄園 主任
名前 大垣 優莉菜 先生

Staff Message 一歩ずつ着実にキャリアアップ

新卒で入社し、8年目となりました。私がこれまで続けてこられたのは、元気キッズには職員に優しく寄り添ってくれ、時には厳しい園の文化があるからだと思っています。また、新しいことにチャレンジする時には背中を押してくれたりʻやってみたいʻを形にできる場所です。その中で、自分が働きやすい環境を自分で築いていくことも大切です。私自身も一緒に働く先生たちとのコミュニュケーションを大切に、積極的に図るよう心がけて仕事をしています。

清水 理恵 先生
所属 第二朝霞根岸台園 主任
名前 清水理恵 先生

Staff Message 子育てをしながら自分らしく仕事を

元気キッズの仕事の時間は、自分の時間だと感じられる。家庭と仕事の両立は、大変で難しいと良く言われますが、私は元気キッズに入ってから、仕事があるから『楽しい』と日々感じています。温かい職員と保育、やりがいのある仕事。元気キッズは働く人が元気になれる職場です。

丸茂 奈々 先生
所属 新座池田園 副主任
名前 丸茂 奈々 先生

Staff Message 元気キッズで見つけた
自分らしくいられる場所

上京し、転職で元気キッズに入社しました。以前の自分は、自分には無理かも。とマイナスに考えてしまっていましたが、元気キッズでは、周りの先生が私の意見を受け止め、頑張りを認めてくれるので、まずやってみよう!と子どもたちの為に仕事に取り組めています。元気キッズに入ってから、ポジティブ思考になれた気がします。これからも前向きに自分らしく子どもたちと関わり、保育を楽しんでいきたいと思っています。

冨永 史華 先生
所属 第二朝霞リードタウン園 副主任
名前 冨永 史華 先生

Staff Message 私が元気キッズに就職を決めたわけ

「新卒で就職活動を始めた時、SNSで離職率が低いという記事を読み、保育体験に惹かれ、申し込みました。その日に職員会議が行われていて、行事の振り返りをしていたのですが、失敗をしてしまったと話す先生に対して、「ここが良かったよ」と声をかけている周りの先生たちの温かい雰囲気を感じて、入社を決めました。 入社して5年目になりますが、今でも新卒の時の 上司からの言葉を大切に 子どもたちにとって、保護者にとって安心できる人になること。を自分の保育士としての土台として、日々保育を楽しんでいます。」

大竹 和香子 先生
所属 新座池田園 施設長
名前 大竹 和香子 先生

Staff Message 先生たちが安心して保育に
打ち込める居場所作り

保育園に通う子どもたちが安心して過ごすためにはまず、先生たちが安心して自分らしく仕事に取り組める環境が大切です。苦手なことはフォローし合え、得意なことは存分に発揮できる。施設長として、先生たちが保育士として心から保育を楽しむことができる。お互いを尊重し合える。そんな職場作りを心がけています。元気キッズの保育が大好き!と頑張る先生達と働けることが私自身のやりがいにもなっています。」

大河原 悠哉 先生
所属 第二朝霞岡園 施設長
名前 大河原 悠哉 先生

Staff Message 保育士としての転機

以前は公立の保育園で長く勤めていました。元気キッズに転職しようと思ったきっかけは、ここなら本気でキャリアアップが目指せると感じたからです。実際に体験に入り、他者を思いやることができる「周囲への思いやり」が溢れた職場だと実感しました。また、代表の熱い想いと社風にワクワクし、入社を決めました。1年後には施設長を任せていただき、元気キッズへの転職が人生の大きな分岐点になりました!

WORK POINT

WORK POINT

元気キッズではこんな人を求めています!

当たり前のことにひたむきに取り組める人

「挨拶」「礼節」「人の話を聞く」「自分の意見を言う」この4つの約束をすべての先生としています。この約束を守り、気持ちのよいコミュニケーションのもと、心地よく働く環境を生み出す。その中で子どもたちに集中してむきあっています。

「もっと良くしてこう」と主体的に考え、進んでいける人

「今より少しでも良いことがあればやってみよう」の意識を、元気キッズの職員は共有しています。保育が好きで、子どものために最善を尽くす。職員研修や外部研修にも積極的に参加し、保育の質を高めるために全力で学ぶ。保育のプロフェッショナルとして成長し続けています。

価値観の違いを受容し、他者を尊重できる人

「相手を尊重し、耳を傾け、考えや想いを伝え、共感し合う」。子どもたちに「伝える保育」を実践する先生たちも、そのことを日々大切にし、同じ目的の仲間と意識を高め合いながら、保育に取り組んでいます。

SUPPORT

手当・サポート

ライフサポート ライフサポート
年間休日127日 しっかり休みリフレッシュ アニバーサリー休暇 自分にとって大切な日にお休みできる 完全週休2日制 土曜日出勤分は平日代休取得可 取得率100%パートも取得可 住宅手当 独自の住宅手当最大4万円 年間休日127日 しっかり休みリフレッシュ アニバーサリー休暇 自分にとって大切な日にお休みできる 完全週休2日制 土曜日出勤分は平日代休取得可 取得率100%パートも取得可 住宅手当 独自の住宅手当最大4万円
働き方サポート 働き方サポート
残業時間 月平均6時間 持ち帰り仕事はなし 多様なキャリア ライフスタイルに併せて長く働ける、部署間の異動や雇用形態の転換 地域密着の事業 転居を伴う転勤はなし  ICTシステム導入 事務作業の負担を軽減し、業務効率UP 1時間単位の有給取得可 有給は1時間から取得可 残業時間 月平均6時間 持ち帰り仕事はなし 多様なキャリア ライフスタイルに併せて長く働ける、部署間の異動や雇用形態の転換 地域密着の事業 転居を伴う転勤はなし  ICTシステム導入 事務作業の負担を軽減し、業務効率UP 1時間単位の有給取得可 有給は1時間から取得可

STUDY

人材育成制度

元気キッズには、職場のステップアップのため
様々な学びの機会があります。保育、療育、それぞれの垣根を超えたグループ園での交流研修。
保育部では、保育の質を高めるピラミーデ保育。
発達支援部では、スキルアップに繋がる児童発達支援研修など、職員それぞれの段階に応じた充実した研修制度があります

理念研修 保育研修 グループ園研修 児童発達支援研修 コンプライアンス研修 新卒入社社員マナー研修 役職別研修 ピラミーデ保育研修 キャリアアップ研修 オンライン研修